ダークソウル3DLCを今更ながらプレイした感想!

ダークソウル3DLCを今更ながらプレイした感想!ダークソウル3

ものすごく今更なんですが放置していたダークソウル3のDLCをプレイしました。
DLCのボスは、全部ソロで倒してクリアしたのでDLCをプレイした感想を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

ダークソウル3 DLC

ダークソウル3 DLC

DLCは、「ASHES OF ARIANDEL」と「THE RINGED CITY」の2つ。
シーズンパスを購入すれば少し安く両方ともプレイできるのでお得でした。

「ASHES OF ARIANDEL」

DLC第一弾「ASHES OF ARIANDEL」は、集団戦って感じでしたね。
発表トレーラーを見てもわかると思いますが後先考えず進むと狼が大小出てきたり、いろんな所から弓やら槍が飛んできたり進むのが大変でした。

任意ボスの「王者の墓守・ 墓守の大狼」とも戦いましたが特に難しいって程じゃなかったのでサクッと倒して終了。
墓守の方が紙なので2対1の状態にならなかったので余裕で攻略できました。

修道女フリーデ・教父アリアンデル

修道女フリーデ・教父アリアンデル

このDLCで苦戦したボスは、「修道女フリーデ・教父アリアンデル」ですね。
まぁエリアボスなので苦戦しないと面目丸つぶれなんですけどね。
1回倒して2回戦!ってのは、今まで多くありましたがコイツは、3連戦なので初めて戦った時は、驚きました。
攻撃も早く、ちょっとした範囲攻撃も持っているので慣れるまで大変でしたよ……

最終的に後ろに下がって逃げて、殴っての基本に忠実な戦い方で勝利してDLC1弾を終えました。

「THE RINGED CITY」

DLC第二弾は、第一弾の続きになります。
エリア自体は、ASHES OF ARIANDELの雪山と違って荒廃した感じの所でした。
途中で空からビームで撃たれたりしてDLC1弾と違った大変さがありました。

最初ステージのボスで登場するデーモンは、後ろから殴るのが安全地帯だったのでサクッと倒して進めたので難易度自体は、そこまで高くなかった印象。
ただ問題は、エリアの難易度じゃなくてボスの方でした……

闇喰らいのミディール

闇喰らいのミディール

DLC第二弾で一番苦戦したのは、コイツ。
硬い上にこっちにターンが回ってくる回数が少ないので大変。
攻撃の方も1発が重いので下手に攻めると即溶けるのでビビりながら戦いました。

まぁ久々にダークソウルしてる感があったので倒した後は、脳汁出まくりで気持ちよかったんですけどね。

ただ、……もう戦いたくないですわ。

奴隷騎士ゲール

奴隷騎士ゲール

DLCのラスボス。
今回のお話の最初に出てきた爺さんです。
攻撃力や硬さは、ミディールと同じくらいだった印象。
ただこっちにターンが回ってくる事が多いのでミディールより楽に戦えました。

2回覚醒しますが攻撃パターンは、すぐ慣れたので戦いやすい相手だった印象。
倒した後の達成感もありますし、個人的に良ボスでした。

最後に

こんな感じでプレイし終わって振り返ってみるとミディールだけ大変でしたね。
全体的に面白いDLCだったので良かったと思います。
ただストーリーの終わりが呆気ないので最後にムービーかなにか入れて欲しかったかな……

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする